発熱で休場の剣翔、PCR検査は「陰性」

剣翔
剣翔

◆大相撲秋場所4日目(15日、東京・両国国技館)

 日本相撲協会は秋場所4日目の15日、この日発熱のため休場した西前頭13枚目・剣翔(追手風)について、PCR検査の結果、陰性であったことを発表した。

 芝田山広報部長(元横綱・大乃国)は剣翔について「38度くらい熱がある。足が痛いという話もしているので蜂窩(ほうか)織炎の可能性もある」と説明していた。4日目の千代の国戦は不戦敗となった。

【秋場所】取組結果

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請