【巨人記録室】6連敗中も巨人・DeNAの対戦成績は8勝6敗5分け 過去5年の成績は?

原辰徳監督
原辰徳監督

◆JERAセ・リーグ 巨人―DeNA(15日・東京ドーム)

 巨人はDeNA戦で開幕から8連勝、その後に6連敗を喫している。いずれも引き分けを挟んでおり、今季ここまでの対戦成績は19試合で8勝6敗5分けと巨人のリードは続いている。

 過去5年間の巨人とDeNAの対戦成績は、

・2016年25試合10勝14敗1分け

・2017年25試合15勝9敗1分け

・2018年25試合9勝15敗1分け

・2019年25試合14勝11敗

・2020年24試合12勝12敗

 シーズンごとには勝ち越し2度、負け越し2度、勝敗五分が1度と互角だが、計124試合で60勝61敗3分けと白星一つ分のリードを許している。

 DeNA戦はこの日の試合を含めて残り6試合。同カードの連敗を止めて、白星を積み重ねられるか。

試合詳細

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請