蓮舫氏、臨時国会に向けピシャリ「まさか、解散のためだけの開催ではないと信じたいです」

蓮舫氏
蓮舫氏

 立憲民主党の蓮舫参院議員が15日、自身のツイッターを更新。10月上旬召集と見込まれている臨時国会について、思いを述べた。

 この日、立憲民主、共産、国民民主の野党3党が15日の国対委員長会談で、菅義偉首相の後継を選出する臨時国会に関し、政府・与党に十分な審議時間の確保を求める方針で一致したという記事を貼り付けた蓮舫氏。

 「憲法に基づき臨時国会開会を要請し続けてきました。まさか、解散のためだけの開催ではないと信じたいです」とつづると、「コロナ対策のため予算委員会での十分な審議時間を求めます」と続けていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請