上品で情熱的 楽しく踊る「レイナニ・スロータヒチ」・・・北海道で活動する教室、サークルなどを紹介

美しく上品なスロータヒチ。前列右が真弓先生
美しく上品なスロータヒチ。前列右が真弓先生
スローだがダイナミックな動きも特徴
スローだがダイナミックな動きも特徴

 北海道で生き生きと活動するあらゆる分野のサークル、チーム、教室などを随時紹介。笑顔を絶やさず仲間との時間を大切に、絆(きずな)を深めていく姿を届けていく。今回は「レイナニ・スロータヒチ」。

***

 ココナツブラをして激しく踊るイメージのタヒチアン。しかし、今回紹介するスロータヒチは、明るいけれどゆったりとして速すぎない曲調で、セクシーなステップが魅力。激しく腰を動かすのではなく、あくまでも上品に、そして情熱的に。自然と引き込まれていってしまう。

 手稲教室で教える久保田真弓先生は、全国レベルの大会で何度も上位入賞を果たしている。チャーミングな笑顔、そしてジョークも交えて生徒を和ませる。「主婦の方が中心になっています。アクティブな動き、フラの癒やしの曲調とは違う、明快な曲調が好きな方が多いですね。タヒチアンのスローバージョンです。皆さん、本当に楽しそうに踊っています」と真弓先生。生徒は40~60歳まで約10人。美しさと上品さが、真弓先生を始め、生徒から感じられる。絶対にスロータヒチは楽しい。

美しく上品なスロータヒチ。前列右が真弓先生
スローだがダイナミックな動きも特徴
すべての写真を見る 2枚

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請