清原果耶主演の朝ドラ「おかえりモネ」第87話世帯視聴率16・3% 前回から0・5ポイント増

清原果耶
清原果耶

 女優の清原果耶が主演するNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」(月~土曜・午前8時)第87話が14日に放送され、世帯平均視聴率が16・3%だったことが15日、分かった。

 初回は19・2%を記録し、前作「おちょやん」の初回18・8%を0・4ポイント上回るも、2作連続で20%の大台を下回るスタート。その後は18%~16%台を推移している。今回は前回の15・8%から0・5ポイントアップした。

 同作は清原演じるヒロイン・永浦百音が、宮城県の気仙沼市で生まれ育ち、気象予報士として成長していく姿を描く。主題歌はロックバンド「BUMP OF CHICKEN」の「なないろ」。

 今週は「伝えたい守りたい」。2019年、百音(清原)は24歳。サポートを続けていた車いすマラソン選手の鮫島(菅原小春)が、ついに国際大会の代表の座を手にする。新しいビジネスに精力的な朝岡(西島秀俊)は、今度は一般の人から天気の情報を集めるアプリの運用を始めていた。百音は、故郷・気仙沼への思いも手伝って、社長の安西(井上順)に地域密着型の気象サービスの新事業を提案する。そんな中、大型の台風が日本列島に迫る。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請