【巨人】原辰徳監督に聞く…3番・坂本勇人に「悪くないと思うね」

原辰徳監督
原辰徳監督

◆JERAセ・リーグ 巨人2―3DeNA(14日・東京ドーム)

 ◆原監督に聞く

 ―打線を大きく組み替えて臨んだ。3番に坂本。

 「そうだね。やっぱり何て言うかな、中心選手がやっぱり(やってくれないと)ね。悪くないと思うね」

 ―それだけに初回1死一、三塁で先制できていれば。

 「まあまあ、(相手も無死二塁を逸して)お互いに言えることだから」

 ―8回には4連続代打で1点を返した。右投手相手にもハイネマンを送り、中前適時打と的中した。

 「パワーピッチャーだからね。そういうところで2人の外国人選手を起用したということだね」

 ―デラロサも安定した投球を見せた。

 「きょうは良かったと思うね」

 ―山口は死球で危険球退場となるまでは力投した。

 「そうだね。メリハリ利いて、ボールも走ってたし良かったと思う」

 ―先発陣は1日間隔を詰めての投球が続いている。

 「(中)5日が詰めたってこと? じゃあ、そういう意識は全くないね」

映像提供:GIANTS LIVE STREAM
試合詳細

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請