テレ朝・松尾由美子アナ 10月から「スーパーJチャンネル」メインキャスター

テレビ朝日系「スーパーJチャンネル」に出演する(左から)森川夕貴アナ、松尾由美子アナ、小松靖アナ
テレビ朝日系「スーパーJチャンネル」に出演する(左から)森川夕貴アナ、松尾由美子アナ、小松靖アナ

 テレビ朝日の松尾由美子アナウンサー(42)が10月から同局系報道番組「スーパーJチャンネル」(月~金曜・後4時40分)のメインキャスターを務めることが14日、発表された。

 2002年に入社し、13年から昨年3月まで「グッド!モーニング」(月~金曜・前4時55分)のMCを務め“朝の顔”として活躍。「『いってらっしゃい』の時間帯から、今度は『おかえりなさい』の準備をする時間帯に皆さんとご一緒することになりました」とあいさつ。「―Jチャンネル」には03年~10年までサブキャスターとして出演しており、11年ぶりの復帰となる。

 松尾アナは18年に指揮者の川瀬賢太郎氏(36)と結婚し、昨年6月に長男を出産。今年4月から土曜日昼の「ANNニュース」で仕事復帰した。夕方ニュースの時間帯は現在、日テレ系「news every.」(月~金曜・後3時50分)の背中をTBS、テレ朝、フジが追う状況。主婦の視聴者層が多いとされる時間帯に、母になったばかりの松尾アナが参戦する。

 今回の改編で同番組は松尾アナ、続投の小松靖アナ(46)、「報道ステーション」(月~金曜・後9時54分)の森川夕貴アナ(28)も加わり、メインキャスター3人体制となる。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請