【日本ハム】栗山英樹監督、浅めの中飛で三塁狙うもタッチアウトの西川遥輝に「ナイストライ」

投手交代を告げる栗山英樹監督
投手交代を告げる栗山英樹監督

◆パ・リーグ 西武3―1日本ハム(14日・メットライフ)

 日本ハムの栗山英樹監督が、西川遥輝外野手の積極走塁について言及した。

 2点を先取された直後の3回無死一塁。西川が適時二塁打を放って1点差に迫ると、続く野村の浅めの中飛で二塁走者の西川は三塁へタッチアップ。相手の送球がそれて一度はセーフとなったが、相手のリクエストで判定は覆りアウトに。同点の好機を逃す形となったが、試合後、栗山監督は「ああいうのはすごく大きいよね。あんなの待っている場合じゃないよ。ナイストライ。攻めまくらないと流れなんてきやしない」と話した。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請