藤井聡太三冠が注文したおやつ「コロコロしばちゃん」が全国で瞬時に完売

藤井三冠が注文した「コロコロしばちゃん」
藤井三冠が注文した「コロコロしばちゃん」

 将棋の藤井聡太三冠(19)=王位、叡王、棋聖=が史上最年少三冠を達成した13日の第6期叡王戦五番勝負第5局(東京・将棋会館)で注文した不二家のおやつ「コロコロしばちゃん」が14日午前、全国約950店舗で一斉に完売となった。

2006年に発売された「コロコロくまさん」
2006年に発売された「コロコロくまさん」

 不二家主催の叡王戦。豊島将之竜王(31)との大一番に臨んだ藤井は、午前のおやつで「コロコロしばちゃん」を注文。すると、あまりにもキュートなルックスがSNS上で話題騒然となった。

 藤井本人も三冠達成後の会見で「コロコロしばちゃんは本当にすごくかわいらしい見た目で、ずっと見ていると食べるのが惜しくなってしまいそうなので、すぐに美味しくいただきました」と笑顔で語っていた。

 不二家の広報担当者によると、14日は需要を見込んで通常より増産したが、午前中の開店直後、瞬く間に店頭から消えた。しかし、毎日生産される生菓子のため、15日以降も開店時を狙えば購入できる可能性は十分にありそうだ。

 「コロコロしばちゃん」はスポンジとキャラメルクリームで仕上げたカップケーキで8月に発売されたばかり新商品。2006年発売のロングセラー「コロコロくまさん」の兄弟版で、過去には女の子版「なかよしクマさん」なども存在した。

 広報担当者は「『くまさん』も相乗効果で売れてます。藤井さんの人気の高さを感じています」と感謝。なお、会見で藤井に贈られたペコちゃん人形は非売品とのことだ。

藤井三冠が注文した「コロコロしばちゃん」
2006年に発売された「コロコロくまさん」
すべての写真を見る 2枚

将棋・囲碁

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請