中村歌昇&中村隼人、コロナ感染から「九月大歌舞伎」に復帰へ

中村歌昇
中村歌昇

 松竹は14日、新型コロナウイルスに感染し、歌舞伎座「九月大歌舞伎」(27日千秋楽)の第2部「近江源氏先陣館 盛綱陣屋」を休演していた中村歌昇が15日から、中村隼人が16日から復帰すると発表した。

 歌昇は当初、微熱の症状があり、隼人は無症状で、いずれも自宅で療養を続けていた。「―盛綱陣屋」は歴史物の大作で松本幸四郎が主人公の佐々木盛綱を初役で勤め、注目されている。第2部は開幕前に歌昇、隼人を含む舞台関係者の感染が判明し、初日を2日から7日に延期していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請