馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  中山 中京

【セントライト記念】ホープフルS2着のオーソクレースが始動 陣営「追うごとに良くなっている」

ホープフルSで2着だったオーソクレース(左から2頭目)
ホープフルSで2着だったオーソクレース(左から2頭目)

 ◆セントライト記念・G2(9月20日、中山競馬場・芝2200メートル)

 昨年のホープフルS2着のオーソクレース(牡3歳、美浦・久保田貴士厩舎、父エピファネイア)が、9か月ぶりに復帰する。

 14日は、茨城・美浦トレーニングセンターの角馬場で調整したあと、軽快に坂路を1本駆け上がった。今春は右後肢の頸(けい)骨骨折でクラシック出走はかなわなかったが、始動戦に向けしっかりと態勢は整えられている。池内助手は「こっちに戻ってきた時は、本調子になるには時間がかかるかなと思ったけど、追い切りを重ねるごとに良くなってくれた」と話す。

 母は同厩舎に所属していたG1・2勝のマリアライトで当然、期待は大きい。同助手は、「母は年明けのデビューだったし、2、3歳の時はまだ体が追いついてこない感じでしたが、この子は2歳から体がありますからね。それでも、血統的にはこれからもっと良くなってると思います」と期待を込めた。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請