坂上忍、加藤九段の早口解説に追いつけない伊藤アナにイラッ「合わせて駒を動かさないとダメじゃん!」

坂上忍
坂上忍

 14日放送のフジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜・午前11時55分)では、将棋の藤井聡太二冠(王位、棋聖)が13日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた第6期叡王(えいおう)戦五番勝負の最終第5局で豊島将之叡王(竜王)に111手で勝ち、19歳1か月の最年少で三冠の快挙を達成したことを伝えた。

 この日の番組では加藤一二三九段が用意された盤面を見ながら「藤井三冠の103手目。9七桂が勝負の決め手だった」などと解説。

 しかし、進行役の伊藤利尋アナウンサーが加藤九段の早口解説に圧倒されてか、盤面の駒を動かすのがおろそかになると、MCの坂上忍は「今の一二三さんの解説に合わせて動かさないとダメじゃん、駒を」と身振りを交えて、伊藤アナに“ダメ出し”。

 加藤九段は「まあ、いいですよ」と場をなごませようとしたが、伊藤アナは恐縮した表情で何事か言いたそうな表情を浮かべた。

 その後、坂上は慌てて駒を動かそうとする伊藤アナを見かねて、ついには「代わって!」と言うと、自分で駒を動かし出した。

将棋・囲碁

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請