波瑠主演の月9「ナイト・ドクター」最終回世帯視聴率12・5%でフィニッシュ

波瑠
波瑠

 13日放送された女優の波瑠が主演するフジテレビ系連続ドラマ「ナイト・ドクター」(月曜・午後9時)最終回の世帯平均視聴率が12・5%だったことが14日、分かった。

 初回は13・4%をマークし、「月9」ドラマでは前クール「イチケイのカラス」の初回13・9%に続き、11作連続の2ケタ視聴率発進。第2話は10・6%。第3話は11・7%。第4話は12・4%。第5話は10・4%。第6話は10・2%。第7話は11・1%。第8話は9・5%。第9話は9・1%。第10話は11・4%。今回は1・1ポイントアップし、2ケタ台でフィニッシュした。個人視聴率は7・4%だった。

 夜間救急専門の医師にスポットを当てたオリジナル作品。昼夜完全交代制を試験的に導入した病院を舞台に、個性の違う若き医師たちが命と向き合いながら成長する姿を描く。

 波瑠が演じるのは強い信念の下に医療と向き合う医師・朝倉美月役。同僚の医師には田中圭、King&Princeの岸優太、北村匠海、岡崎紗絵ら豪華キャストがそろう。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請