馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  中山 中京

【2歳新馬評価】絶好調ドレフォン産駒のオルコス、池添謙一騎手「軽くていいフットワーク」

オルコス
オルコス

 9月12日の中京5R(芝2000メートル)は、1番人気のディープインパクト産駒ジャスティンパレスが直線で抜け出し、2着に1馬身半差をつけて初陣を飾った。ルメール騎手は「センスと能力があるし、楽しみ」とコメント。昨年のセレクトセール1歳で2億900万円(税込)で落札された期待の良血馬が、絶好のスタートを切った。

【9月12日・中山5R、2歳新馬、芝1600メートル、良馬場=16頭立て】

◆オルコス(牝、美浦・加藤士津八厩舎、父ドレフォン、母スウェアトウショウ、母の父ディープインパクト)430キロ、馬主=ライオンレースホース、生産牧場=ノーザンファーム

【血統】新種牡馬の父は、デビュー連勝で札幌2歳Sを制したジオグリフほか、様々な条件で産駒を勝ち上がらせるオールマイティー種牡馬。本馬の半兄には皐月賞4着アドマイヤハダル(父ロードカナロア)がいる。

【レースVTR】スタートを決め、2番手。道中は折り合いもついてリズム良く運び、残り200メートルから抜け出すと迫るニシノメグレスの追撃を首差しのいだ。勝ち時計は1分35秒5。

【コメント】池添謙一騎手「まだ体が小さいし、これからスタミナがついてくれば。軽くていいフットワークをしているので開幕週の馬場も良かった。いい形で上手に2番手で運べたし、これからの成長に期待していいと思います」

【将来性】★★★★ ※加藤士調教師は「すごく器用な馬で内枠が取れたから面白いかなと。スタートしてフワッとしたけど上手に競馬をしてくれました。まだ幼いけどそのぶん伸びしろがありそう。距離的にもこのあたりがいいですね。ドレフォンの子は芝もダートも走るけど、この馬は芝かなと思っていました。もっと良くなりそうです」とコメントした。

【先週の新馬勝ち上がり外厩(放牧牧場)一覧】

モナルヒ     ◇11日中山4Rダ1200(大山ヒルズ)

オニャンコポン  ◇11日中山5R芝2000(山元トレセン)

ナミュール    ◇11日中京4R芝1600(ノーザンファームしがらき)

ウナギノボリ   ◇11日中京5R芝1400(吉澤ステーブルWEST)

コマノカモン   ◇12日中山3Rダ1800(吉澤ステーブルEAST)

オルコス     ◇12日中山5R芝1600(ノーザンファーム天栄)

アイスジャイアント◇12日中京3Rダ1800(ノーザンファーム天栄)

ジャスティンパレス◇12日中京5R芝2000(ノーザンファームしがらき)

レース結果

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請