【中日】小笠原慎之介7回無失点の好投「ようやく自分らしいピッチングができた」7勝目の権利持ち交代

スポーツ報知
5回、好投する小笠原慎之介

◆JERAセ・リーグ 中日―ヤクルト(13日・バンテリンドーム)

 中日・小笠原慎之介投手が、7回4安打無失点の好投で今季7勝目の権利を持ってマウンドを降りた。

 初回からエンジン全開の左腕は最速145キロがうなりをあげ、長距離砲がそろうツバメ打線を抑え込んだ。

 7回2死三塁のピンチでは、塩見をチェンジアップで空振り三振に打ち取り、雄たけびを上げた。降板後は、「ようやく自分らしいピッチングができた」と振り返った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請