セ・リーグCSの冠協賛に「JERA」が正式決定

スポーツ報知
「2021 JERA クライマックスシリーズ セ」のロゴ

 セ・リーグは13日、セ・リーグ公式戦のタイトルパートナーである発電会社「JERA」が11月6日に開幕するクライマックスシリーズの冠協賛に決定したと発表した。

 大会名称は「2021 JERA クライマックスシリーズ セ」として開催される。

 レギュラーシーズン2位球団と3位球団で行われるファーストステージは11月6日から、2位球団の本拠地で開催される(試合時間未定)。ファイナルステージは11月10日からレギュラーシーズン1位球団とファーストステージの勝者で1位球団の本拠地で開催される(試合時間未定)。

 JERA広報室長は「新型コロナウイルスの影響により、今もなお、プロ野球の試合開催には多くの制約がありますが、当社は、セントラル・リーグとともに、様々な取り組みを通じて、プロ野球ファンの皆様に感動と興奮、明日につながるエネルギーをお届けしてまいりました。今後も、国民的スポーツである野球を通じて、文化・スポーツの振興を推進していくとともに、当社の認知度向上・企業価値向上に努めてまいります」とコメントした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請