関東大学女子駅伝がコロナ禍で中止 全日本大学女子駅伝出場校は代替のトラックレース選考会で決定

スポーツ報知
2017年の関東大学女子駅伝

 関東学生陸上競技連盟は13日、全日本大学女子駅伝(10月31日、仙台市)の関東地区選考会を兼ねた第27回関東大学女子駅伝(9月26日、千葉・印西市千葉ニュータウン周回コース6区間34・4キロ)の中止を発表した。新型コロナウイルス感染状況について、開催自治体と協議した結果、判断された。

 全日本大学女子駅伝の出場校を決めるため、昨年と同様に無観客でトラックレースによる選考会を開催する。9月25日に相模原市の相模原ギオンスタジムで、5000メートルのレースを3組行い、各校2人ずつ計6人が出場。合計タイムで上位4校が全日本大学女子駅伝の出場権を獲得する。

 昨年の全日本大学女子駅伝で8位以内に入り、シード権を獲得した大東大(昨年2位)、日体大(同3位)、城西大(同7位)は関東大学女子駅伝には出場予定だったが、関東選考会には参加しない。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請