野々村真、大炎上した菅首相への「もっと早く辞めて」発言謝る「本当に申し訳ありません。言葉がちょっと」

スポーツ報知

 新型コロナウイルスに感染したタレントの野々村真が13日、レギュラーを務めるフジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜・午前11時55分)に生出演し、無事にスタジオ復帰を果たし笑顔を浮かべた。

 野々村は6日の放送にリモート出演で復帰。自民党総裁選に菅義偉首相が不出馬を表明したことに「僕は申し訳ないですけれども、もっと早く菅首相には辞めてほしかったなぐらいの思いです。こういう(医療がひっぱくした)状況にあって、今かよって」などと話し、ネット上で批判的な声が相次いだ。

 野々村は、番組の冒頭で司会の坂上忍から「リモートで出た時に、菅総理のことをね、好き放題言ってね。大炎上したんだよ、このおじさん」と早速イジられると、「本当に申し訳ありません。言葉がちょっと」と頭を下げ謝った。

 坂上は野々村の発言に食い気味に「菅総理辞めろじゃないよ!お前が辞めろ!」とツッコまれると、「もうちょっと居させてください」と懇願していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請