【オリックス】登録抹消のバルガスは肉離れの疑い 長期離脱か

スポーツ報知
セサル・バルガス

 オリックスのセサル・バルガス投手(29)が12日、左脇腹痛のため出場選手登録を抹消された。11日の西武戦(メットライフ)で来日初先発し、4回1/3で負傷降板。6安打6失点を喫していた。肉離れの疑いがあり、長期離脱する可能性も。近く大阪市内の病院で精密検査を受ける。BC茨城から8月に新加入し、救援でも4試合に登板してきた右腕。野手では主砲の吉田正が離脱しており、さらに貴重な戦力を欠いた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請