【西武】スパンジェンバーグの2戦連続アーチで先制「いい手応えがあった」

2回1死二、三塁、中越え7号3ラン本塁打放ったスパンジェンバーグ
2回1死二、三塁、中越え7号3ラン本塁打放ったスパンジェンバーグ

◆パ・リーグ 西武―オリックス(12日・メットライフ)

 「7番・左翼」で先発出場した西武のコーリー・スパンジェンバーグ内野手が2戦連続アーチで、チームに先取点をもたらした。

 0―0の2回1死二、三塁。山崎福の145キロ直球を完璧に捉えてバックスクリーンへアーチをかけた。存在感を放つ2戦連発の7号3ランに「良い手ごたえがあった。先制することができて良かった」と笑みをこぼした。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請