張本勲氏、6連敗の巨人に「坂本と丸がしっかりしないと」

スポーツ報知
張本勲氏

 野球評論家の張本勲氏が12日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜・午前8時)にリモート生出演した。

 番組では、11日のセ・リーグで巨人が4―5で中日に敗れ、引き分けを挟んだ連敗は今季ワーストを更新する6となったことを伝えた。

 司会の関口宏から「ジャイアンツ、まずいね」と聞かれた張本氏は「悪い時のチームの象徴ですね。ピッチャーは先に点を取られる、打線は追いつかない」とコメントした。

 さらに「まずピッチャーでこれから菅野が出てくるでしょうが、菅野の出来次第で勝負分かれますね」と指摘し「打線はずっと、岡本1人ですから。前後の坂本と丸がしっかりしないと。彼らの力だったら今の成績は話にならないから、あと30試合ちょっとですから、頑張るんですね」と解説していた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×