本田圭佑、現役続行を宣言 海外8か国目、9クラブ目の新天地へ Jクラブは否定

本田圭佑
本田圭佑

 元日本代表MF本田圭佑が11日、YouTubeライブで現役続行を宣言した。「現役続行、サッカーを続けるということを意思決定した。最近、何か国かからいくつかからオファーをもらっていて。9か国目、決めようかなと思っています。まだ決定じゃないです。なにがどうなるかわからないことは前提で、サインはしていないし、ただオファーは出ていて。僕の中でも受けてみようかな、と思っています」と話した。移籍先のクラブについては明かさなかったが、これまでプレーしたことがない国であることは明かした。

 本田は昨季限りでアゼルバイジャン1部・ネフチバクーを退団。東京五輪へのオーバーエージ枠での出場を目指していたが叶わず、去就に注目が集まっていた。新たな国のクラブが決まれば、海外8か国目、9クラブ目となる。またライブの質問では古巣・名古屋への復帰についても質問が出たが「吉田麻也がそのうち戻ると思うんで。僕は戻らないですけど、吉田麻也は戻って喜ばせてくれると思います」と話した。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請