馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  中山 中京

桜花賞2着サトノレイナスが骨折 年内復帰は絶望的

 昨年の阪神JF、桜花賞で2着に入り、牝馬として07年のウオッカ以来のダービー挑戦も果たしたサトノレイナス(牝3歳、美浦・国枝栄厩舎・父ディープインパクト)が、放牧先で右後肢を骨折していたことが11日、分かった。同馬はダービー5着と奮闘した後、放牧を挟んで秋華賞直行の予定が決まっていたが、そのプランも断念せざるを得ない状況。レースに復帰するまで半年以上はかかる見通しで、年内の出走は絶望的となった。

 国枝調教師は「右トモ(後肢)のつなぎの部分の故障で、自分にとって初めて経験する故障箇所だった。社台のホースクリニックで手術は終わりました。今後は馬の様子を見ながらだけど、半年ぐらいはかかるだろう」と説明した。

骨折が明らかになったサトノレイナス
骨折が明らかになったサトノレイナス

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請