ラグビー・NTTドコモに元7人制代表の吉沢太一が加入

スポーツ報知

 来年1月開幕のラグビー新リーグ「リーグワン」の1部参加が決定しているNTTドコモレッドハリケーンズ大阪が9日、コカ・コーラを退団していたFB吉沢太一(30)が加入すると発表した。

 吉沢は立正大のラグビー部で主将を務め、14年にコカ・コーラに入団。18年W杯では7人制日本代表でも主将を務めた。20年東京五輪の7人制代表候補に選出されていたが、昨年9月に離脱していた。吉沢はチームを通じ「レッドハリケーンズ大阪で新しいチャレンジが出来ることが楽しみです。チームメートやスタッフからの学びを自身の成長に繫げ、レッドハリケーンズ大阪のためにプレーします」などとコメントした。

 また、来季のキャプテンはロックのローレンス・エラスマスが2季連続で務めることも決まった。チームを史上最高の8強入りに導いたキャプテンは「昨シーズン、素晴らしい成長を遂げることができたことを誇りに思います。これからも常にベストを尽くして、チームファーストの精神で頑張ります」などとチームを通してコメントを発表した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請