【ソフトバンク】佐藤直樹がコロナ陽性 ウエスタン・オリックス戦は中止に

ソフトバンク・佐藤直樹
ソフトバンク・佐藤直樹

 ソフトバンクは10日、佐藤直樹外野手(23)が新型コロナウイルス陽性と判定されたことを発表した。8日に球団の自主スクリーニング検査を行い、9日に陽性の疑いがあったため福岡市内の病院で抗原検査を実施。現時点で37・5度の発熱と若干の喉の痛みやせき、けん怠感の症状があり、自宅待機となっている。

 この日、2軍全員のPCR検査を実施し、濃厚接触者の判定を待つ予定。ウエスタン・リーグのオリックス戦(オセアンBS)は中止が決まった。1、3軍は予定通り活動を継続する。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請