大阪府・吉村洋文知事 オンライン授業は「3日間の休校でも積極的にやるべき」 緊急事態宣言延長

スポーツ報知
吉村洋文大阪府知事

 大阪府の吉村洋文知事が9日、政府による30日までの緊急事態宣言延長を受け、大阪府庁で対策本部会議を開催した。

 2学期が始まり休校も増えており、依然として進まない学校のオンライン授業について「3日間の休校でも、練習も含めて積極的にやるべき」と強く要請した。また、大阪府が管理しているルーターの貸し出しについても「府で持っていても仕方がない。いざ休校になってもある程度対応できるように、事前の貸し出しを検討してもらいたい」とお願いした。

 会議後には囲み取材では、第8期となる9月分の飲食店への協力金の受付を14日から開始することを発表。「要件は継続して要請に応じているところ(店)。また、過去に支給したところが前提」とした。

 府民や事業者の協力もあり、感染者も減少傾向に入っていることに感謝しつつも「医療提供体制はひっ迫しています。これを解消するためにも、9月30日まで、またかと思うと思いますが、同じ内容の措置をお願いしますので、ご協力をお願いします」と要請した。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請