馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  中山 中京

今日が最高の一日(栗東)

 こんにちは、山本です。本日も栗東からもパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか♪

 さて、メカ音痴のワタクシが当ブログと同じように、「中の人」がすべての設定を行ってくれたことで始めたのがツイッター。以前はうちの競馬ニュースが知らぬ間に更新される設定になっていて、ツイート数が非常に多くなっていますが、実際は本当に手を抜いているというか、更新の頻度が非常に低い。当ブログの前振りでも「ツイート強化期間」など書いたこともありましたが、これがなかなか続かない。とにかく、自分がマメじゃない人間であることを何度も再認識させられます。

 とはいえ、気がつけば、フォロワー数がもうすぐ9000人に到達しようとしている。非常にありがたい限りです。こぼれ話などは当ブログで触れることが多いため、なかなかツイート専用のネタ探しは難しい。何より、取材中のツイートは時間的に、手間的にもなかなか難しいワケで、仕方ない面もあるんですが、このままではいけないことも把握しております。実は今朝、ある2歳馬の情報をツイートをしたんですが、すごく皆さんが興味を持ってくれたようで、フォロワーの方々の多さを改めて感じた次第。何回書いとんねん、と言われそうですが、マメなツイート、心がけます。

 ということで、そろそろ本題へ。今日も栗東でのナマ情報を中心にお伝えしましょう。

 先ほどの前振りに書いた「ある馬」とは池江厩舎の【トゥデイイズザデイ(牡、父ディープインパクト、母キトゥンズクイーン)】だったんです。この馬の1週前追い切りに、武豊Jが駆けつけるということで、報道陣は結構注目していたんですよね。そして、CWコースでの追い切りが終わった後、気になる取材が始まりました。「すごくいい馬、走りそうですよ。反応もいいし、乗り味もいい。楽しみです。フットワークのよさはディープ産駒という感じが出ているかな」。数多くの名馬を知るレジェンドから賛辞が続く。しかも、もともと注目馬。自然とオッという気になるのです。

 当然、池江調教師の取材にも向かいました。まずは正式に来週19日の中京芝2000メートルに出走予定であることを確認。現在、458キロとのことです。その後、感触を聞くと、これが弾むように言葉が出てくるのです。「道中の行きっぷりもいいし、3頭併せでラスト1ハロンの瞬発力もよかった。フットワークが軽いし、何も言うことはない」と評価します。現時点での売りは父譲りの「軽さ」。兄のヴィヴァンもクラシック候補生のたたずまいがあったんですが、「ハーツからディープに替わったぶん、硬さもなく、柔軟性がある」と説明します。

 ゲート試験合格後の放牧から戻った後、一度は体が膨らまなかった時期もあるといいます。しかし、ここにきて変わってきた様子。「先週あたりから切れるようになってきましたね。デビューに向けて、態勢は整っています」。正直、もうこれだけ聞けば、手応えは十分すぎるほどに伝わってくるというもの。これは楽しみになってきました。

 その前日、中京のダート1800メートルには重賞戦線で好走を続けていたトーセンバジルを半兄に持つ【スペクトログラム(牡、父ドレフォン、母ケアレスウィスパー)】が岩田望Jで、10月3日の中京ダート1800メートルには祖母にメジロドーベルを持つ【ロマンドブリエ(牡、父モーリス、母レーヌドブリエ)】石橋Jでスタンバイ。どちらも初戦からというよりは、「体力的に弱い面があるので、徐々に力をつけてくれれば」と話していました。スペクトログラムは「まずまず動けていたけどね」とこの日の動きは評価していましたよ。

 さて、今週の栗東に入ってきたのが【サトノドルチェ(牡、父オルフェーヴル、母ラッドルチェンド)】。こちらは10月17日の阪神芝マイルをルメールJで予定しています。馬名を出した途端、池江調教師は「いいね」と即答。「オルフェに大物が出たなという感じ。オルフェのように体幹がしっかりしていて、ブレない。今日の馬場でもしっかりと動いているからね」と言葉が続きます。今日が帰ってきてからの初時計だったはずですが、確かな手応えをつかんでいる様子。この馬、今後も注目という雰囲気です。

 続いては友道厩舎。新潟の新馬を圧勝した【ミント(牝、父エピファネイア)】はアルテミスSを視野に入れつつ、調整を進めていくことになりました。「前走と同じような広いコースのマイル。来年も見据えてですね」と友道調教師は桜花賞を見据えつつ、青写真を思い描いていました。あと、先週の新馬を勝った【ドウデュース(牡、父ハーツクライ)】がアイビーSに向かうことが馬主であるキーファーズのHPで発表されていましたよ。

 最後です。非常に注目の2戦目を中京開催で予定している【ダンテスヴュー(牡、父キングカメハメハ)】が昨日、帰ってきたようです。今後は調整を進めつつ、レースを正式に決めるようです。今日はここまで、また明日です。ではでは

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請