【ロッテ】左ふくらはぎの打撲で抹消の藤原恭大に井口監督「早ければ札幌に合流できるように」

藤原恭大
藤原恭大

 井口監督が8日のオリックス戦後、左ふくらはぎの打撲により出場選手登録を抹消された藤原恭大の現状について言及した。

 「ここ何日かで(出場の)メドがつかなかったので一度抹消して。当然残り試合必要な戦力になってくるので。早ければ来週末の札幌(日本ハム戦、18日~)に合流できるように」と説明。5日の日本ハム戦(ZOZO)の初回で同箇所に死球を受け途中交代していた。

 藤原は今季ここまで50試合に出場し打率2割6分9厘。7月からは「2番・中堅」のレギュラーに定着して、この日は7、8月度の月間MVPにも選出されたが、首位争いをするチームにとっては痛い離脱。まずは治療に専念し、最短での復帰を目指す。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請