【ロッテ】藤原恭大が左ふくらはぎの打撲で出場選手登録抹消 5日に同部に死球

藤原恭大
藤原恭大

 ロッテの藤原恭大外野手が8日、左ふくらはぎの打撲のため出場選手登録を抹消された。

 藤原は5日の日本ハム戦(ZOZO)の初回で同部に死球を受け、4回の守備から交代。7日からのオリックス戦(ほっと神戸)には帯同しているもののベンチ外となっており井口監督は「できなくはないですけど肉離れとかの可能性もあるので、この3試合は。週末から出られるように」と説明していたが、この日抹消となった。

 この日グラウンドに現れた藤原は左足を多少気にしながらリハビリメニューで簡単に調整した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請