紀平梨花「一日一日を大切に」 カナダに拠点を移し「チーム・ブライアン」に師事

紀平梨花
紀平梨花

 フィギュアスケート女子で全日本選手権2連覇の紀平梨花(トヨタ自動車)が、北京五輪シーズンとなる今季から練習拠点をカナダ・トロントに移し、ブライアン・オーサー氏率いる「チーム・ブライアン・オーサー」の指導を受けることが8日、マネジメント会社のIMGから発表になった。

 「チーム・ブライアン・オーサー」は、ブライアン・オーサー氏、トレイシー・ウイルソン氏、ペイジー・アイストロープ氏、ジスラン・ブリアン氏と、紀平の今季のフリープログラムの振り付けを担当するデヴィッド・ウィルソン氏。9月8日からトロントのクリケットクラブでの練習をスタートさせた。

 紀平は「多くのトップスケーターを輩出してきたブライアン・オーサーコーチと彼のチームの指導の下、2022年北京冬季オリンピックを目指すこととなり大変嬉しく思います。また、練習場所となるトロントクリケットクラブは、素晴らしい施設を備えた恵まれた練習環境なので、一日一日を大切に練習を積み重ねていきたいと思います。応援宜しくお願い致します」とコメントした。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請