「ボス・ベイビー」続編の吹き替えに芳根京子、宮野真守らが再集結…12月17日全国公開!

映画「ボスベイビー ファミリー・ミッション」(12月17日全国ロードショー)で吹き替えを担当する芳根京子(左上) (c)202 1 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.∥Nakame Photo撮影
映画「ボスベイビー ファミリー・ミッション」(12月17日全国ロードショー)で吹き替えを担当する芳根京子(左上) (c)202 1 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.∥Nakame Photo撮影

 女優の芳根京子が、映画「ボス・ベイビー ファミリー・ミッション」で、前作に続き吹き替えを担当することが発表された。12月17日に全国公開となる。

 前作の25年後を描く今作では、ボス・ベイビーを俳優・ムロツヨシが吹き替えを続投することが発表されていた。前作でボス・ベイビーの兄ティムを担当した芳根は、今作で父親となったティムの長女タビサの吹き替えを担当する。

 芳根は「ティムの娘タビサ役で再び『ボス・ベイビー』に帰ってこられたことを本当に嬉しく思います!8歳だけどちょっと大人びた女の子で、歌のシーンもある難しい役ですが、タビサに寄り添い、心を通わせて演じたいと思います。是非観てください。」とコメントした。

 また、声優の宮野真守や、タレントの乙葉、お笑いコンビ「NON STYLE」の石田明も前作に続いて吹き替えを担当するなど、豪華吹替えキャストが再結集する。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請