パラリンピック閉会式 視聴率は平均20・0%、瞬間最高24・8%…高数字でフィニッシュ

スポーツ報知
東京の街をあしらった舞台でパフォーマンスするミライトワとソメイティ

 5日にNHK総合が中継した東京パラリンピック閉会式(午後7時58分~同10時8分)の世帯平均視聴率が20・6%を記録したことが6日、分かった。午後8時57分と同58分に24・8%の瞬間最高視聴率をマーク。個人全体視聴率は12・7%だった。

 なお、8月24日に同局で中継された東京パラリンピック開会式の番組前半(午後7時58分~同9時)は世帯は23・8%、個人14・4%。番組後半(午後9時半~同10時53分)は世帯20・4%。個人11・9%だった。

 閉会式のコンセプトは「ハーモニアス カコフォニー(調和する不協和音)」で、元俳優で小橋賢児氏が総合演出を担当。公式マスコット「ソメイティ」と東京五輪の「ミライトワ」が登場し、フィールド上に創り出されたカラフルな「東京の街」でパフォーマーとダンスするなど盛り上げた。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請