パラリンピックの閉会式が始まる コンセプトは「調和する不協和音」

スポーツ報知
閉会式の始まりを告げる花火が打ちあがった

◆東京パラリンピック ▽閉会式(5日、東京・国立競技場)

 東京パラリンピックの閉会式が無観客で始まった。閉会式は、パラリンピックから影響を受けて一見不協和音になりそうな状態から生まれる、新しい調和をイメージし「ハーモニアス カコフォニー(調和する不協和音」のコンセプトで実施される。

 今大会は8月24日の開幕から13日間にわたって行われた。162の国・地域と難民選手団を合わせ、約4400選手が参加した。前回の2016年リオデジャネイロ大会の過去最多4328人を上回る人数となった。

 日本勢は自国開催の舞台で金メダル13個、銀メダル15個、銅メダル23個で計51個のメダルを獲得した。過去最多の04年アテネ大会の52個に次ぎ2番目の数を記録した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請