世界ランク1位の里見紗李奈・山崎悠麻組が金メダルで初代女王に…里見は単複2冠

スポーツ報知
金メダルを獲得した山崎悠麻、里見紗李奈組

◆東京パラリンピック バドミントン女子ダブルス(5日、東京・国立代々木競技場)

 今大会から採用されたバドミントンの女子ダブルス(車いすWH)決勝で里見紗李奈、山崎悠麻(ともにNTT都市開発)組は、中国ペアを2―1で破り、金メダルを獲得した。

 里見は前日にシングルス(WH1)を制しており、2個目の金メダル。この日に向けては「ダブルスは悠麻さんが隣にいるだけで緊張より楽しいが勝つ。金を取らせてあげたいし、2人で金を取りたい。必ず初代女王になれるように頑張ります」と意気込んでいた。

 山崎はシングルス(WH2)で銅メダルを獲得しており、2個目のメダルとなった。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請