【広島】鈴木誠、菊池涼、坂倉の3発で快勝 高橋昂は4か月ぶり白星

スポーツ報知
2回無死、鈴木誠也が中越えに先制の21号ソロを放つ 

 ◆JERAセ・リーグ ヤクルト2―4広島(4日・東京ドーム)

 

 広島が一発攻勢でヤクルトに快勝した。2回に鈴木誠の21号ソロで先制。3日に球団史上5人目となる6年連続20本塁打を達成した4番打者が、2試合連続アーチで口火を切った。5回は菊池涼が12号ソロ。6回には10試合連続安打で、9月は4試合で14打数8安打と絶好調の坂倉が9号2ランを放った。

 2か月ぶりの先発だった左腕・高橋昂は6回を5安打無失点。5月14日のDeNA戦(マツダ)以来、4か月ぶりの3勝目を挙げた。9回を締めた新人守護神の栗林も23セーブ目。佐々岡監督は「何とか粘り強く投げた結果。次も継続して、きょうみたいな粘り強さを出してほしい」と高橋昂を褒め「(鈴木)誠也、キク(菊池涼)というところで、坂倉の2ランは本当に大きかった」と喜んだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請