【POG】函館で新馬快勝のロンは引き続き武豊騎手で野路菊Sへ 石橋守調教師「順調にきている」

スポーツ報知

 8月1日の新馬(函館、芝2000メートル)を逃げ切ったロン(牝2歳、栗東・石橋守厩舎、父シルバーステート)は、引き続き武豊騎手とのコンビで野路菊S(9月25日、中京・芝2000メートル)に向かう。

 石橋調教師は3日、「前走後はそのまま涼しい函館で調整して、8月27日に栗東に帰厩。順調にきているよ。前走が5頭立てだったから、頭数が増えてどうかだね。当日輸送は心配してない」と指摘。

 武豊騎手がレース後に「すごくいいフットワークで、走りそうな雰囲気を感じました。反応もすごくいいし、少しのGOサインでスッと動きました。楽しみですね」と高く評価した素質馬の2戦目に注目が集まる。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請