唐沢寿明主演「ボイス2」第6話世帯視聴率9・0% 前回から0・6ポイント減

スポーツ報知
唐沢寿明

 俳優・唐沢寿明が主演の日本テレビ系連続ドラマ「ボイス2 110緊急指令室」(土曜・午後10時)第6話が28日放送され、世帯平均視聴率が9・0%だったことが30日、分かった。

 初回は11・3%で2ケタ発進。第2話は7・6%。第3話は9・3%。第4話は8・3%。第5話は9・6%。今回は0・6ポイント減。個人視聴率は5・3%だった。

 2019年7月期に放送されたドラマの第2弾。緊急指令室「ECU」を舞台に、敏腕刑事・樋口彰吾役に唐沢、緊急指令室(ECU)の室長で、どんな微かな音でも聞き分けることができるボイスプロファイラー(声紋分析官)・橘ひかり役に真木よう子、樋口のバディ・石川透役にNEWSの増田貴久。「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」を指名に、一瞬たりとも目が離せないタイムリミットサスペンスを繰り広げる。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請