【DeNA】山崎康晃「愛情込めてご指導していただいた」「帝京魂!」帝京・前田三夫監督の勇退で感謝の思い

スポーツ報知
山崎康晃

 DeNA・山崎康晃投手が29日、今夏限りで勇退した母校・帝京高の前田三夫監督への思いをコメントした。

 2学年上に日本ハム・杉谷、1学年上に阪神・原口が在籍していた帝京高に入学した山崎。2年夏、3年春には甲子園にも出場した。高3でプロ志望届を提出するも指名漏れ。それでも亜大を経てドラフト1位でDeNA入りし、球界を代表するリリーバーとなり、東京五輪では侍ジャパン入りして、金メダル獲得にも貢献した。

 山崎は球団を通し「長い間名門・帝京高校野球部を牽引し、たくさんの感動を本当に有難う御座いました。学生時代には愛情込めてご指導していただいたお陰で今プロ野球の最高の舞台でプレーすることが出来ています。これからは名誉監督としてお体に気をつけながら帝京高校を勝利に導いてください。甲子園で帝京高校野球部の輝く姿を期待しております。帝京魂!」とコメントした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請