【DeNA】宮崎敏郎が2戦連続11号ソロ「完璧に捉えることができました]

スポーツ報知
左越えに11号ソロを放った宮崎敏郎

◆JERAセ・リーグ ヤクルト―DeNA(28日・東京ドーム)

 DeNAの宮崎敏郎内野手が、2試合連続となる11号ソロを放った。0―2と2点を追う5回先頭。ヤクルト先発・サイスニードの初球142キロを左翼席中段に運んだ。打った瞬間分かる会心の一打だった。

 前日・27日の同カードでは7回に先制ソロを放ち、ソト、牧と続く3者連続本塁打の口火を切った宮崎。4回まで1安打無得点に抑え込まれていたサイスニードから一発を放って1点差に迫り、「ストレートを完璧に捉えることができました。先頭だったので、まず出塁することを考え打席に向いました。次の打席も頑張ります!」と振り返った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請