川井梨紗子が結婚「今まで以上に成長を」…お相手は敦賀気比高教員の元レスリング選手・金城希龍さん

スポーツ報知
自身のツイッターで金城希龍さんとの結婚を発表した川井梨紗子

 東京五輪のレスリング女子57キロ級を制し、2大会連続金メダルの川井梨紗子(26)=ジャパンビバレッジ=が27日、自身のSNSで元レスリング選手の金城希龍さん(28)と結婚したことを発表した。

 平坦(へいたん)ではなかった2度目の五輪ロードを、愛する人と歩んできた。「お互い選手として同じ志を持ち、刺激を与え合い、いい時も悪い時もそばで支えてもらいながら過ごしてきました。私が五輪の舞台に立つまでに、家族同様欠かせない存在となり、これから先も一緒に居たいと思うようになりました」とつづった。周囲には五輪後に結婚する意思を伝えていた。連覇を飾り、最高の形で結婚に至った。

 金城さんはフリースタイル65キロ級で2017年全日本選手権3位、同年の国体で2位。3月まで自衛隊に所属し、4月から福井・敦賀気比高で教員として勤務。レスリング部で指導にあたっている。川井は「彼の人柄や、レスリング、仕事に対する姿勢、熱意を心から尊敬しています。これからも支え合いながら、今まで以上に成長できるよう精進していきたい」とコメント。

 東京五輪では妹で62キロ級の友香子(24)=ジャパンビバレッジ=とともに、夏季五輪で日本勢初の姉妹金メダリストとなった。パリ五輪での3連覇が期待されるが、今後練習を続けていく中で次の目標を定めていくことになりそうだ。(高木 恵)

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×