半谷静香は銅メダル決定戦で敗戦

スポーツ報知
半谷静香(ロイター)

◆東京パラリンピック 柔道(27日、日本武道館)

 初日は男女各2階級を行い、女子48キロ級の半谷(はんがい)静香(トヨタループス)は銅メダル決定戦で敗れ、メダル獲得はならなかった。

 初戦の準々決勝で敗れ、敗者復活戦に回ると、トルコの選手に先に技ありを取られる展開ながら、一本背負いで技ありを奪い、そのまま横四方固めでガッチリ抑え込んだ。逆転の一本勝ちで夕方の銅メダル決定戦へ。だが、ウクライナのイワニスカに外巻き込みで技ありを奪われると、反撃したものの逃げ切られた。

 パラリンピックは3大会連続出場で、12年ロンドン7位、16年リオデジャネイロ5位とステップアップしてきたが、悲願のメダル獲得はならなかった。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請