木村拓哉、自主隔離中は映画鑑賞「HILARY SWANKさん最高」…22日に帰国

スポーツ報知
ジャニーズ事務所

 22日にドラマ撮影で滞在していたイタリアから帰国した俳優の木村拓哉が27日、自身のインスタグラムを更新。自主隔離中の過ごし方を明かした。

 木村は「自主隔離って事で、映画を観たりして過ごしています」と記し、映画「サヨナラの代わりに」のパッケージの写真をアップし、自主隔離の時間を使って映画鑑賞していることを明かした。

 「それにしても、HILARY SWANKさん最高 演じる事の大切さを痛烈に感じさせてくれる表現者です! とっても良い映画でした!!」と、米国の女優、ヒラリー・スワンクの名前を出し、「サヨナラの代わりに」に感動したこともつづった。

 木村は全編英語のドラマ「THE SWARM(原題)」の撮影でローマに長期滞在。22日に無事に帰国したことを報告していた。

 

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請