福原遥、主演連ドラで「世界一不運な女性」 日本テレビ系「アンラッキーガール!」10月7日スタート

スポーツ報知
現実では運も上向き?な福原

 女優の福原遥(22)が、日本テレビ系連続ドラマ「アンラッキーガール!」(10月7日スタート、木曜・後11時59分)に主演することが26日、分かった。「世界一不運な女性」を演じる。

 24時間365日ツイてない女性3人が、災難に巻き込まれながらも幸せをつかもうと奮闘するオリジナルコメディー。福原が演じるのは、くじ売り場で勤務する福良幸。金運を筆頭にあらゆる運がない、という役どころだ。

 台本を読んだ福原は「どんなに不運なことが起きても、ポジティブに捉え、小さな幸せをしっかり感じ、前向きに生きていこうとする幸の姿に、すでに心をつかまれています!」と生きざまに魅了されたようだ。

 福原はNHK・Eテレの子ども向け料理番組「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」での天真らんまんなキャラクターが人気となり、シリーズ化された主演ドラマ「ゆるキャン△」(テレビ東京系)では、キャンプを通してささやかな幸せを満喫する女子高生を好演。今作では、これまでのイメージとは真逆の役で、ずぶぬれやケーキまみれになるなど、体当たりで新境地に挑む。中山喬詞プロデューサーは「今までにない新たな姿を見せていただけると思うと楽しみで仕方ありません」と期待を寄せる。

 クランクインは9月上旬を予定。福原は「この作品を機に、見ていただいた皆様の人生がもっともっと幸せになっていきますように!撮影、精いっぱい頑張りたいと思います!」と意気込む。また、タレント・バカリズム(45)が同作で初めて語りに挑戦する。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請