【DeNA】坂本裕哉4回5失点KO「役割果たせなかった」得意阪神戦4戦4勝ならず

スポーツ報知
3回を終え、ベンチに戻るDeNA先発・坂本裕哉(左)と伊藤光(右)

◆JERAセ・リーグ公式戦 阪神―DeNA(26日・京セラD)

 DeNAの坂本裕哉投手の今季阪神戦4戦4勝はならなかった。

 試合前まで3戦3勝。1週間前、19日(東京D)も6回2失点で勝利していた。

 坂本は初回、先頭の近本に初球を右翼席へ運ばれた。2回は3者凡退に抑えたが、3回、内野ゴロの間に1点を失うと、1死三塁からサンズに左翼席へ痛恨の2ラン。その後、佐藤輝の犠飛でこの回4失点した。

 4回は3者凡退に抑えたが、5回の打席で代打を送られた。4回5安打5失点で今季5勝目はならず「試合を作れず、先発としての役割が果たせなかったです。チーム、中継ぎ陣に申し訳ないです」と頭を下げた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請