宮根誠司氏、コロナ感染の野々村真の退院に安堵「奥さまから峠だと…。もう会えなくなるんじゃないかと」

スポーツ報知
宮根誠司氏

 宮根誠司キャスターが26日、MCを務める日本テレビ系「ミヤネ屋」(月~金曜・午後1時55分)に生出演。新型コロナウイルスに感染し、25日に退院を報告したタレントの野々村真についてコメントした。

 野々村と親交のある宮根氏は「昨日、退院するというのは聞いていたのですが、本人から発表したいということだったので。昨日の日中には退院していたんですけども」と事前に本人から退院の報告を受けていたことを明かし、「逆に動画を見て心配になりまして」とやつれたように見える姿に驚いたという。

 この日も「今朝ちょっと話をしたんですけど。動画を見て、これで退院なのかと心配になって電話で話したんですけど、かなり元気になっていました。家に帰れた安心感もあったんですけど、動画より相当元気になっていて」と電話したといい、順調に回復しているように感じたと話した。

 「30年くらいの付き合いがあるので、連絡を取っていた」といい、「『コロナになっちゃった』と連絡が来てから、何が怖かったかというと、悪くなり方が速い。あっという間に悪くなって。これでも入院もホテルにも入れないんだって」と急激に症状が悪化したと明かした。

 また「今だから言いますけど、明日あさってが峠だと奥さまから聞いていましたから。ひょっとしたら、もう会えなくなるんじゃないかと、本当に心の中は相当揺れ動いていたんですけど」と一時は命の危険もあったと話し、「今日電話したら声も大変元気だし、肺の方もウイルスのカスが残っているだけで」と野々村の回復傾向に安堵(あんど)していた。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×