「ザ・ローリング・ストーンズ」のドラマー、チャーリー・ワッツさん80歳で死去…公式インスタ発表

スポーツ報知
英ロックバンド「ザ・ローリング・ストーンズ」の公式インスタグラム(@therollingstones)より

 英ロックバンド「ザ・ローリング・ストーンズ」の公式インスタグラムは日本時間25日(英国時間24日)、ドラマーのチャーリー・ワッツさんが80歳で死去したと伝えた。

 広報担当者のコメントとして「我々の愛するチャーリー・ワッツが亡くなったことを発表するのは、非常に悲しいことです。本日、ロンドンの病院で家族に囲まれて静かに息を引き取った」と発表した。

 声明では、ワッツさんは「大切な夫、父、祖父」であり、「同世代で最も偉大なドラマーの一人」であったと説明した。

 そして「この困難な時期に、彼の家族、バンドメンバー、親しい友人のプライバシーを尊重していただくこと願う」としている。

 また英公共放送BBCも訃報を速報。同電子版によると、ワッツさんが治療に専念するため、バンドの米国ツアーを欠席すると発表されてから数週間後にこの訃報があったとしている。またBBCによると、ワッツさんは2004年に咽頭がんの治療を受けたことがあるという。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請