65歳になった大地真央、12歳年下夫の手作りした超豪華な夕食を公開!衝撃のあわびづくしコース

スポーツ報知
大地真央のインスタグラム(@daichimao_official)より

 宝塚歌劇の元トップスター・大地真央(65)が自身のインスタグラムを更新し、夫でインテリアデザイナーの森田恭通(やすみち)さん(53)の作った手作り料理の写真をアップした。

 大地は、あわびのたっぷり使われた豪華な手作り料理の写真を複数枚、アップ。「昨夜のおうちごはん 立派な鮑をいただきました 高級居酒屋もりた 鮑づくしコース 先ずは、殻を外して…・お刺身 ・肝ソース・鮑ステーキ(オリーブオイル・ニンニク・ブラックペッパー・バジル)・煮鮑(出汁が効いてる)・鮑炊き込みご飯」とメニューを説明。「最高に美味しかった」と感想を述べ、「#高級居酒屋もりた#森田流#鮑#アワビ#黒い器は#妹尾河童さん作#家でお料理#お家ご飯#有意義な時間#大地真央#食べる人#MAODAICHI#森田恭通#作って食べる人#yasumichimorita」とハッシュタグを添えた。

 この投稿にフォロワーからは「森田さんすごい」「最高ですね」「豪華」「羨ましい」などの声が寄せられている。

 大地は2004年に、俳優の松平健と14年の結婚生活を経て離婚。その後07年に森田氏と再婚した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×