【DeNA】代役4番ソトが17号逆転2ラン…2戦連発「感触良く捉えることができました」

スポーツ報知
4回無死一塁、ソトが右越えに逆転の17号2ラン

◆JERAセ・リーグ 巨人―DeNA(22日・東京ドーム)

 3連勝中のDeNAが、1点を追う4回にネフタリ・ソト内野手の2戦連発となる17号2ランで逆転した。

 代役4番が仕事を果たした。主砲のオースティンが20日の巨人戦(東京D)でダイビングキャッチした際に上半身をグラウンドに強打して2戦連続スタメン外。代わりの4番には2戦連続でソトが入った。21日には2回に先制ソロ。この試合でも0―1の4回無死一塁で、巨人先発・高橋の143キロを右翼席最前列に運んだ。

 前日の先制弾に続いて逆転弾を放った助っ人は「スタンドまで届くかわからなかったですが、感触良く捉えることができました。今永が良いピッチングをしていたので、逆転することができうれしいです」と明るい表情で振り返った。

 DeNAはさらに続く宮崎が左翼線への二塁打で出塁すると、牧が中前適時打を放って1点を追加。リードを2点に広げた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請