ビートたけし、コロナ禍の現在を「かなりデカイ戦争に襲われた…人間は、一生に一度は遭遇する」

スポーツ報知
テレビ朝日

 タレントのビートたけしが22日放送のテレビ朝日系「ビートたけしのTVタックル」(日曜・正午)に出演した。

 番組では感染が爆発する新型コロナウイルスについて特集した。たけしはコロナ禍の今を「我々、戦後生まれて、団塊の世代で戦争は絶対に知らないだろうと思ったら、最後の最後にコロナが来て、これもかなりデカイ戦争が我々を襲われたな。人間は、やっぱり一生に一度はデカイ戦争に遭遇してしまうんだなって」と表した。

 さらに「コロナがなくなったって、地球温暖化はひどいからね。めちゃくちゃな状態で結局、人間はダメになっていくぞって。結局は一度は、戦争とか犠牲を味わって生きていくんだな、という今日この頃」と明かした。

 

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×