筒香嘉智が初の2試合連続アーチ&敬遠直後のタイムリーで1点差勝利のヒーローに…「4番・一塁」で先発

スポーツ報知
筒香(ロイター)

◆米大リーグ カージナルス4―5パイレーツ(21日・セントルイス=ブッシュ・スタジアム)

 筒香嘉智外野手が21日(日本時間22日)、敵地でのカージナルス戦に「4番・一塁」で出場し、自身初の2試合連続本塁打含む4打数2安打2打点で1点差勝利のヒーローとなった。

 1―1の4回、先頭打者で左腕ハップの直球を中堅バックスクリーン右に勝ち越しアーチを叩き込んだ。

 逆転した7回、2死二塁では3番・レイノルズが敬遠で歩かされた直後、一、二塁のチャンス。左腕・カブレラから左中間に、リードを2点差に広げる貴重なタイムリーを放った。

 筒香は20日の同カードで9回に代打で登場し、右翼後方のカージナルスのブルペンに今季初アーチを叩き込み、試合後の会見で「この新たなパイレーツというチームで打つことができて非常にうれしく思っている。残りシーズンもチームに貢献できるよう一層頑張る」と意欲を語っていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請